HOME … 平成26年 立春朝搾りのお知らせ

お知らせ

2014年01月30日

平成26年 立春朝搾りのお知らせ

2月4日は立春の日。立春の日は旧暦のお正月にあたります。

その前日の夜、節分に豆まきをするのは、邪気を払い福を呼び込み、新しい春を迎えるため。

一年でもっとも寒い時ですが、みぞれ雪が降る中にも梅がほころび始めるなど、
この日から寒さも和らぎ、日射しも延びていきます。

2014年の干支は甲午(きのえうま)。
正式には立春のこの日から干支が改まります。

春を迎えるめでたき立春の日にふさわしい祝い酒が【立春朝搾り】

節分の夜から一晩中、もろみを搾り続け立春の早朝に搾りあがったばかりのお酒を
皆さまのお手元にお届けします。

今年がよい年となるよう願いながら立春朝搾りをお楽しみください。

朝できたばかりのお酒なので、このうえなく新鮮。
勿論いっさいの火入れをしない生酒、しかも原酒です。

酒蔵でしか味わえないフルーティな香気と、
躍動感あふれる生まれてたて新酒の味わいをご自宅でお楽しみいただけます。

 

【発売】2014年2月4日(火)

【税込参考価格】720ml・1,575円

【予約〆切】2014年1月26日(日)

 

*予約販売制です。

*ご予約は『立春朝搾り』に参加する日本名門酒会加盟の酒販店まで。

*それぞれのお酒は主に各蔵元近郊の日本名門酒会加盟の酒販店で販売されます。

一覧に戻る
  • 千三百年の祈り
  • 製品カタログ
  • 公式Facebookページ
  • Sakestagram
  • 萱島酒
類 豊後清明公式サイト